幻の豪華列車「或る列車」で、九州の味覚をつめこんだ豪華スイーツを楽しんできました

年は明けましたが、クリスマスの話。

我ら夫婦は「クリスマス?私たち仏教徒だから」というスタンスできましたが、たまたまこの日に、たーまーたーまクリスマスにスペシャルな予約が取れたのですよ。(素直じゃない)

IMGP6673
ということで佐世保駅にやってきました(手作りの佐世保バーガーがいい味出してる)

IMGP6676
「或る列車」に乗るために!!!

明治39年(1906年)、当時の「九州鉄道」がアメリカのブリル社に豪華客車を発注したものの、「九州鉄道」が国有化されたため、活躍する機会のなかった「九州鉄道ブリル客車」、通称「或る列車」。当時の日本で最も豪華な設備を備えていた“幻”の豪華客車が2015年夏、九州に蘇ります。(「或る列車」公式HPより)

ということで、(めっちゃ豪華でお高いで有名な)「ななつ星」に次ぐラグジュアリーな空間と、そこでいただく豪華スイーツコースが楽しめる列車に!乗っちゃいます!

IMGP6700
キター!!金ピカ、金ピカですよ奥さん!

IMGP6706
入口には赤じゅうたん

IMGP6697
車内もきれい!!!!!

IMGP6715
天井を見上げてほえ~~と口が半開きに

IMG_20151225_110347
これが連結部分の扉とな

IMG_20151225_110400
隣の車両もとんでもないことになっていた

ラグジュアリーがありあまりすぎて呼吸が、呼吸が・・・(おちついて)

IMGP6698
お席はこちら、明るい木のぬくもりが感じられる1号車の2人掛け

IMGP6714
席につくと、一人一人に手書きのメッセージが。もう胸いっぱいです…!

IMGP6716
落ち着くにはやっぱり酒だ

まずはウェルカムドリンクのスパークリングワインでかんぱーい!

IMGP6725
スイーツの前に、まずは九州の味覚を集めたミニBOXをいただきます

お肉も魚も野菜も、食べるとなくなってしまうことがもどかしくなるくらい美味い!

IMGP6727
大粒の牡蠣がごろっと

…う、うまい…スイーツ食べる前から泣けてきたよ……

軽食が終わったら、お待ちかねのスイーツコースです。
IMGP6731
1皿目・大分県 バラとチョコレートのバリエーション

食べる直前にホットチョコレートをかけてくれる。それぞれ異なる味と香りのチョコレートが集まっていて楽しいの。

IMGP6751
2皿目・佐賀県 みかん、熊本県 黄柚子、長崎県みよしのパルフェ(ざく…っ)

砂糖とメレンゲのスノーマンの中に甘酸っぱいアイスが詰まってて、下の爽やかなソースと一緒にいただきます。

IMGP6756
3皿目・長崎県 イチゴのガトー、福岡県 バニラとキウイの香り

真っ白なケーキの中に甘酸っぱいイチゴソースが。イチゴの素材そのままのフレッシュな香りが美味しい~。サンタの表情もお皿ごとに違うのがニクイ。

IMG_20151225_114715-01
4皿目
クリスマスツリー(熊本県 和栗と福岡県 八女茶のモンブラン)
キャンドル(佐賀県 シナモン風味の焼き菓子)
ブッシュドノエル(熊本県 バターのケーキ、キャラメル風味)

可愛くて食べられんやろーーー!!!


が、自分でも意外なほどに口が辛党になっており、甘さに喉がやられ、3皿目になるころには一口食べるごとに震えが(泣)まさか自分が落とし穴だったとはー。
(ぜんざいみたいに塩昆布がついていれば、などと贅沢なことを思ってしまったり。てへ)

IMGP6741
佐世保駅から長崎駅までの「長崎コース」は、大村湾の景色が素晴らしいし

IMGP6739
のどかな風景も楽しめますよ!

そしてクルーの皆さんの素晴らしいおもてなし。鉄道好きじゃなくても、スイーツ大好き甘党な方には是非乗ってほしい!(予約ページを開いたらすでに満席みたいですが、旅行会社経由ならまだ若干空席がありそう)

いやー久しぶりにクリスマス気分を満喫しました。まあ仏教徒ですけどね!(やっぱり素直じゃない)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA