「FTISLAND オフィシャルファンミーティング 2016 -G5-」簡単&偏りレポ

大阪、東京と全6公演開催された「FTISLAND オフィシャルファンミーティング 2016 -G5-」。私はラストの5日(金)夜公演に行って参りました。

簡単にレポをと思うのですが、その前に~言っておきたい~ことがある~(関白)

060205-1
この写真を選んだのは誰ですか。

先生怒らないから正直に手を挙げて!ちゃんと全員の表情を確認しましたか!(特にジェジン)

それはともかくとして、内容はざっくり4部構成。

1.ミニライブ
(手が治りきっていないスンは一部ボーカル参加)
2.「経済、環境、平和」をテーマに、各首脳が協議
(分からない単語をパッと教えられる古家さんGJ)
3.ホンギ以外の4人がお歌を披露
(ボーカル以外も歌唱力がある、恐ろしきバンド)
4.ファンを壇上にあげてゲーム大会
 (皆さんの奮闘とジェジンの神対応を見る時間)

「平和」のテーマでは「友人と同じ人を好きになったら、恋愛を取るか、友情を取るか」というお題が。

(フニ)「30代半ばになって結婚を考える時期に、本当に大事な人を選ぶときには恋愛を取るかも知れないけど、今はまだ若いから、この先長く続く友情を取る(意訳)」

というコメントにスンが思いのほか納得してしまった模様。自分の見解を述べ始めたのですが…

(スン)「ジョンフン兄さんの意見を聞いて、今は若いからいろんな女の子と付き合っ・・・・(何かに気付く)・・・・間違えました!!」(爆笑)

sun

いいんだよいいんだよ、女の子をとっかえひっかえして男を磨いていってね。とおばさんは目を細めておりましたww

ソロ歌コーナーでは、トップバッターのミナリは「世界中の誰よりきっと」、スンはKの「Only Human」、ジェジンはSuperflyの「愛をこめて花束を」(この曲大好き)、そしてフニが、桐谷健太の「海の声」を。桐谷健太はちょうど同時刻のMステに出演していて「今頃歌っているのかなー」なんて会話も。

(余談ですが、フニの「海の声」を聞いていたらホンギも歌いたくなり「日本でカラオケで歌ったらモテた」と正直な報告がございました。)

ミナリは、一部歌詞がスコーンと抜けるも堂々と歌いきり、暫定一位でソファに座ることに。緊張がとけたのか、

minari
可愛いから手足をパタパタしないでー!

ラストには(ホンギ)「昨日ミナリとストレッチの後に焼き鳥が食べたくなって、でも深夜2時だったから開いてなかったの。だから『鳥のように』を歌います(笑)」

と、全員でカラオケ音源で歌いながらわちゃわちゃして大団円。

「こうやってみんなに会うのは嬉しいけど、やっぱりライブで会いたい」と言うホンギの言葉には大いに同感なのですが、たまにはこんな一面を見るのもいいな~と思えるのがファンミーティングですよね。現場からは以上です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA