韓国夏旅その6 「夜の弘大(ホンデ)はクラブだけにあらず!」

弘大(ホンデ)といえば、芸術大学「弘益(ホンイク)大学」周辺のエリアで
アートやカルチャーの…という話の中に必ず出てくるのは、クラブ!

弘大のクラブに行きたい~と思いつつも…日本でも数回しか行ったことがないクラブ。
しかも言葉の通じない韓国。完全にアウェーの空間で楽しめるのか。

うーん無理。絶対に無理。

ならばライブハウスはどうか。授業をさぼってライブに行っていた若かりしあの頃。
きっとそこまでアウェー感はなかろう!と思いいろいろと調べていたのですが
なかなか情報がないのよねー。ううむ。

でもなんとしても夜の開放的な雰囲気の弘大を楽しみたい!ということで
とりあえず行ってみました。

弘大入口駅から繁華街に足を踏み入れた途端、おや人だかりが。

P9141749

ストリートミュージシャンがたくさんいるではないか!

メロディアスなボーカルとラップの二人とアコギ。歌詞の意味は全く分からないけど
いい曲なんだこれが。

…ここはどうやら歩行者天国のあちこちでストリートライブをやっている様子。
ライブハウスに行かなくても楽しめそうな予感がしてきたよ!

P9141752

すごい集客力!めちゃくちゃ盛り上がってる!

何度も笑いが起こって、言葉が分からなくてもお客を乗せるのがうまいのが分かる。
楽しそう!いいなあ!人が多くてなかなかみえない~

P9141756
は!タモでおひねりを集めてる!

曲も勢いがあってポップな感じで、なんとなく大好きなリップスライムの
ライブを思い出しました。みんな楽しそう!言葉が分かればなあ!

P9141758_2

こちらはイケメンおしゃれバンド

不思議な曲調、独特なテンション。そして女子ファン多数。これ大事ですよね。

P9141764

夜の公園。やはりアートの町です

P9141766

ここではヒップホップのライブが

やっぱり歌詞の意味は分からないんだけど、おそらくママへの感謝ソングを
歌っているよう。(違うかもしれないけど)ヒップホップグループはやや太めで
ママ大好きソングを歌うのは万国共通なのか。じゃあ具体例を挙げてみろと
言われるとわからんが。どうなのか。

ストリートミュージシャンは日本でも駅前で活動していたりするけれど、
このたくさん集まって文化になるって感じ、いいなー。

しかも日本では許可がいたり、騒音でクレームになったり、仕方のないこと
なんだけど、自由なはずのストリートの雰囲気がなんか窮屈なんだよね。
夜じゃなくてもいいから、あ、せめて原宿のホコ天を復活したりしないかな!

ああ、清渓川につづいてうらやましいー。

P9141760

夏の夜の街の、解放的な雰囲気っていいよね

おしゃれな雑貨屋さん、古着屋、カフェもたくさん。
若い子達の活気あふれる夜の弘大を満喫しました。でも、つぎこそはクラブに…!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA