今回の戦利品はこちら。そして初めて空港で事後免税制度(TAX REFUND)の手続きをしてみました。

韓国コスメといえば、以前から疑問に思っている「日本では3,000円以上する化粧品はそうそう買わないのに、韓国に行くとほいほい買ってしまう問題」があってですね。

まあ今回はSKIN FOODで定番のブラックシュガーマスク ウォッシュオフだけ買い足しておこうと思ったんですが・・・

IMGP9147
ブラックシュガー パーフェクトファーストセラム ×2箱(ああっっ!)

だって、だってスキンフードの店員さんが「日本だと1つ4,500円するよ!」って言うからさ、「知ってる!日本だと高いよね!」って乗っちゃうよね。
で、「2つ買うと30%OFFで33,600Wだよ!」って言うもんだから安い!2つ買ってもまだ日本の1本分の値段にならない!って興奮して、結果買ったよね。

まだ使い始めたばかりだけど、肌トーンが上がったような。使うのをさぼった日より、使った日ほうが明らかにふっくらツヤんとしてるので翌朝がちょっとうれしい。今後冬場の乾燥対策に期待大です。

そんなわけで効能も知らずに衝動買いしたんですが、公式さんを見てみると、保湿から角質ケアからブライトニング、エイジングケアとなんでも一通り効くらしいとの話なので、三十代も中盤にさしかかりくすみまくっているの肌に惜しみなく使っていきたいです。

IMGP9054
韓国に来ると必ず寄ってしまう弘大サンサンマダンのデザインスクエアにも行ってきました

ずっと買いたいと思っていたバッグを思い切ってお買い上げ!するとレジのお兄さんが「30,000ウォン以上だから免税にする?」と。
え!?デザインスクエアってTAXFREEなの!?
「パ、パスポートの提示は必要??(あたふた)」
「いりません(スーパードライ)」
と、リファンドチェック(レシート状の免税書類)を発行してくれました。

imgp9114
金浦空港で、リファンドチェックとパスポートを準備

imgp9115
まずは保安検査場を通る前に手続きします。たしか2階にあったと思う(ド逆光やな)

パスポートとリファンドチェック(免税書類)のバーコードを読み取らせます。係りの人がいて、タッチパネルでの操作やスキャンは全部やってくれました。

imgp9119
保安検査場を通った後、再度リファンドチェック(免税書類)を提示

搭乗ゲート付近の免税店の真横。ここでもリファンドチェックを係りの人に渡すだけで簡単に還付手続き完了。意外と簡単だった!数百円分でもかえってくると嬉しいものですね。

これからは免税店以外のTAX FREEのショップも気にして探してみようと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA