②「尾山神社」で女の幸せを思う

まずはホテルの目の前にある「尾山神社」へ。
数ある金沢の観光スポットの中で、一番楽しみにしていたのが尾山神社。


だってこの可愛さ!

神門にステンドグラス、なんてハイカラなんだ。

境内に入ると、結婚式に遭遇。
こんな可愛い神社で結婚式、いいですなあ~。
素敵な花嫁さんを見られて、幸せをおすそわけしてもらった気分。

写真撮影の間、境内の庭園を散策していましょう。

利家の兜(髪つき)が、異彩を放ちまくっている

遅咲きの桜が可愛い

「甘い香りがする」と言ったら、鼻を近づけ「何も匂わないよ」と母。
「…でも今、枝を嗅いじゃったかも」
しっかりしてください。

花嫁さんを見送り、お参りをして、さて恒例のおみくじを。

最近のおみくじ市場は競争激化

数ある中で、女みくじに決定。
「しあわせを招く 一言根付入り」だそうですが…


雅…

一言根付入りを選んだのは自分だけど
なんか、なんていうか、コメントしづらい。

●美容 頭皮ケアですっきり

いいシャンプーにお金をかけるべきか迷っていることを
おみくじに見抜かれていたとは。

「●恋愛  駆け引きが功を奏す」
「●対人  後輩の存在が助けに」
つい先日、会社の後輩に
恥を忍んでお願いです、可愛いメールの打ち方を教えて下さい
と教えを請うたことまで、神は見ていた。

いつかこんな晴れた日に、神前結婚式を挙げる日が
私にも来ますように…

ここから兼六園方面へ移動。
百万石通りのお蕎麦屋さんで昼食をとり

昼間からビール、休日だもの

その無計画さ、気に入った

いよいよ兼六園へ。

つづく…

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA